NEWS

【CURREN腕時計】偽物の見分け方&【失敗しない選び方を解説】

こんにちは、Re-youです。

この記事では『CURREN』腕時計の偽物の見分け方について、解説します。

【こんな方は必見です】

「CURREN腕時計が欲しいけど、偽物を買ってしまわないか心配」
「品質の高い、CURREN腕時計の正規品を買いたい」

今回は、

1.偽物を掴まされてしまわないように注意すべきこと
2.正規品と偽物の見分け方

の2点について、シンプルに解説していきます。

あなたの身を守るために役立つ内容になっていますので、ぜひ最後までお付き合いください。

【1.偽物を掴まされてしまわないように注意すべきこと】

結論からいうと【CURREN公式ショップと直接取引しているお店で買う】ことで、偽物をつかまされる確率はグッと低くなります。

公式ショップと直接取引しているお店なら、100%正規品が届くので、安心して買うことができますよね。

商品ページやストア内に以下の記載があれば、安心といえます。

「CURREN公式ショップから直接仕入れをおこなっている」
「100%正規品保証」などの記載があるお店は、信頼できるといえます。

たとえ商品ページに『CURREN』のブランド名が入ったキレイな画像が使われていても、実際に正規品が届くとは限りません。

なので、「CURREN公式ショップと直接取引しているお店」で買うことをオススメします★

2.正規品と偽物の見分け方

ここでは、正規品と偽物を見分ける簡単な方法を解説します。

CURRENに限らず、色々な腕時計ブランドに共通することなので、ぜひ読み進めてみてください。

具体的にチェックすることは、次のとおりです。

【1.タグが付いているか】
【2.デザインが画像と一致しているか】
【3.すぐに壊れないか】

上の3点について、それぞれ解説していきます。

【1.タグが付いているか】
通常、正規品にはタグが付いています。

タグが付いていない場合には、偽物の可能性を疑った方がいいです。

【2.デザインが画像と一致しているか】
デザインが画像と一致していない場合、偽物の可能性があります。

コピーされたものと考えられるからです。

例えば、文字盤に刻印されているブランド名が雑な場合なども偽物の可能性があります。

【3.すぐに壊れないか】

腕時計が到着してから、すぐに壊れてしまった場合には、偽物である可能性があります。

偽物の腕時計は機能面・デザイン面でも作りが雑であることが多いからです。

偽物の場合、コストを抑えて作られているなどの原因により、すぐに壊れてしまうことも珍しくありません。

【まとめ】
今回は、CURREN時計の偽物を買ってしまわないために気をつけることと、偽物を見分ける方法について解説しました。

品質の低い偽物を買って失敗するのは、誰だって嫌ですよね。

【最後に】
当ショップでは、CURREN公式ストアと直接取引をしている「正規品のCURREN腕時計」を好評発売中です。

こちら↓から、当ショップで取り扱っているCURREN腕時計をご覧いただけます。

https://re-you.shop/?category_id=5d7de515e4fc39438446c8ba

どうぞ、ご自由にご覧ください★

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。